Hold Escape Concave

昨年から提案しているHoldEscapeConcave

(ホールドエスケープコンケーブ"H.E.C")について説明したいと思います。

 

このモデル(写真)はBTMといって、ヒザ波〜オーバーヘッド

まで幅広く楽しめるミニボード系なんですが、

H.E.Cを入れる事でレール側にあるサイドのフラットバーが波の斜面、

(フラットな斜面も含む)で安定性を出し、中央の凹みで水の抜け

を良くしてスピードを出し、そしてテールに向かって末広がりに

なっているため、スピードを維持したまま、安定したカーヴィングが

しやすいように設定しています。

 

実際にその安定性とカーヴィングのしやすさは、

波のサイズがムネ〜アタマ位でスピードに乗った時でなければわかりません。

 

”スピードに乗った時にどれだけ安定してコントロール

(カーヴィング)しやすいか!?” これを可能にしたのがH.E.Cです。

 

このモデル以外にもMSKやFLOW MASTER、H1などが設定可能に

なっています。

 

ただ上級者向きという訳ではなく、その動きをしやすく考えた設定です

ので、初心者〜体験頂けると思います。

 

是非お試し頂ければわかります。

 

 

 

 

サイド(写真上)のフラットバーが安定性を出してくれます。

そしてヒントになっていたのが、この高速船です。ヤバくないですか!?

こんなの早そうにしか見えない!!

 

高速船というだけあって、それに見合う形状をしてますよね?

真ん中の吹き抜けと、サイドの安定性がコンケーブのイメージと

ピッタリきました。

 

後はあなたのジェット次第ですね!?