SURF STICK

今年一押しモデルの中でも、初心者から上級者まで幅広く楽しめる

スタイリッシュなモデル“サーフスティック"。

小波からオーバーヘッドまで、安定したライディングをお約束します!


この”サーフスティック”よく見るとセンターからテールの間が

ストリンガーレスになっているのが特徴なんですが、、、

↑このテールエリアにストリンガーがないだけで、フレックス(ボードのしなり)

が良く、ターン時に踏み込めば踏み込むほど、

ターンの飛距離が伸びる、面白いモデルになっています。

この前のモデルADDにはなかった4チャンネル入れる事で、

エッジの効いたターンが可能になりました。

いずれにせよ、この4チャンネルがあるのと、ないのでは

パフォーマンスに差が出るのを、テストライドで検証しました。


まとめますと、テールレスストリンガーを使用する事で、

フレックス感が増し、4チャンネルを入れる事で

よりショートに近い、ハイパフォーマンスになっている事が言えると思います。


これはショートボーダーの僕でも、更にアクション出来る

ボードになった事で使用頻度も多くなりそうです♪




これはもうすぐ上がりそうなSANDIEGO FISH。

レールに入っているレジンカラーが目を引き、

つい写真を撮ってしまいました。

 

このレジンワークも経験とスキル、

センスが問われると思います。

コメント: 0