OFF THE RIP@NIAS

photo by takatoshi shibamoto

こちらは、オフザリップですね。

ここで大事なのは、ボトムターンです。


このボトムターンをしっかり決めれれば、

トップでのボードの返しが超簡単になります。


後は足腰の力がなければ、ボードを抑えられないので、

そのためのトレーニングは必要です。


僕も愛犬のジュニアと定期的にトレーニングしています!!

やはり波が上がった時に、体の暖気ができてるかは


非常に大切かと思いますので、ボードの準備、体の準備は

日頃から意識した方がいいですね。


ちなみ使用ボードはMSK#3ピラミッドテールです。