8BALL2015の安定性とシャープな動き。

このモデルついて、言い続けてきた小波での安定性とシャープな動きは中級者などのステップアップボードとして適しており、最大の課題であった”小波で欲されるパフォーマンス”を満たしてくれます。

 

写真下の右側は初期の"8BALL2013"で、これをマシンにスキャンしたのが左側の"8BALL2015"です。

また小波用のショートボードカテゴリーではありますが、フィン設定をクワッド(4フィン)に変えるだけでサイズが上がった時でも、その特徴である安定性を失わず、しっかりした走りを約束します!

 

また、ハンドシェイプにはないマシンシェープの正確性(ロッカーや、ボトム面)がより、いろんなコンディションでも信頼性が増すのではないでしょうか!?

特に日本海側でのパワーのない波でも、安定性ある走りは間違いないと思います!


これから日本海では本格的シーズンであり、太平洋側では台風シーズン真っ只中ですので、少しでも信頼きるボードを乗っていただけるよう、ボードのテストは欠かせません。

 

SEE YOU OUT THERE!!!!

写真右側は初期8BALLモデルになります。(ハンドシェイプ)

こちらのモデルマークは福島竜也のシグネーチャーマークになります!