BLACK ADDICT

今年のモデルの中でも完成度が高いのがこのBLACK ADDICTです。

基本的にシャープなアウトラインで短めの設定で構成されていて、自分は(身長170cm)5’7”の長さで使用しています。まずのこの長さのボードと言えば小波用でアウトラインが丸い感じのイメージがありますが、最近ではケリースレーターでさえ、5’9"のボードでジェフリーズベイでサーフしています。



やはりこのレベルでは走り過ぎないで、短いボードでどれだけディープにパワーゾーンを使ってアプローチするかが、よりライディングを際立てる事になるのでしょう。

※ポケット/カール(波が崩れる付近にあるフェイス)を常に行ったり来たりする事が大切。

このBLACK ADDICTはカテゴリーで言えばミニパフォマーンスボードと言った方が適切でしょう!?

ボトムは浅いシングルコンケーブですが、こちらはカスタム次第でまだまだ可能性を秘めていると思いす。

 

来年にはMATT ARCHBOLDが乗っていたTIMMY PATERSONのダブルウィング6チャンネルなんか出したいなとも考えています。その名も"BUILT FOR SPEED""。話が逸れていきそうですが、、、、

 

またFINは、TRI(3FIN)でもQUAD(4FIN)でも使用できるので、波のサイズやコンディションに合わせて設定すると楽しみ方の幅が確実に広がります。(この5FINプラグは格好だけじゃありません!!)

 

ちなみにこのBLACK ADDICTは来年(4月)より、価格変更します。

現時点での価格はあり得ない価格ですので、、、、、

 

是非、この期間にBLACK ADDICTをオーダーされてみてはいかかがでしょうか!?