SURF&NEW MODEL TEST

今日はレイト気味でブログアップですみません。。

今朝の千葉はSIZE UPしてムネ〜カタのサイドオフ。さっそく海行く前に工場で今期モデルのMSKをピックし、テストしてきました。

 

このMSKモデルの特徴としては、センターからテール側に向かってのフリップがかなり強いボトムロッカーになっています。 

 

今日の波はタルい感じでしたが、思ったよりテイクオフも早く、ロッカーの感じもカーヴィング時のスムースの良さで、このボードの特徴としてわかりました。 

 

今回自身のモデルを作るのは初めてなんですが、シェイパーTOKITAのレベルも上がっていることが確実にわかりました。そして彼のシェイプでのこだわり方などがよく分かるバランスのいいボードになっています。

 

このモデルはコンセプト的にもっとサイズがあって、掘れてる波で使用するボードなので、今後もテストを重ね、完成させたいと思います。

 

今日も1日感謝な気持ちでやったります。