inter style 2016

Good Morning。

 

昨日のInter Styleは天気も良く賑わっていました!

(携帯の画像わるいのですみませんが)

やっぱり年々気になるのがサーフボード素材! これには今年取り入れて行こうと思う、POWERLINE STORINGERや、ブランクス史上、ハイエンドクラスのVARIAL FOAMは注目ですね!

 

どちらも、聞くところによると色んな製法でやられていると聞きましたが、、、これは少し勉強しないと

いけない感じがしましたね!また、環境汚染についても価格より重視した物作りも大切だと思いました。

 

通常のポリエステル樹脂だけでも、”揮発性有機化合物(VOC)の発生が大きい→環境汚染(地球温暖化、光化学スモッグ)の原因になる”という事を少しでも考えれば、有害な揮発性蒸気の発生はほとんどないエポキシ樹脂に移行して行くのも今後の課題です。

 

やっぱ、こういう場所で実際確かめる事の大切さは、モチベーションにも繋がりますね!

 

こちらは同じバリアルフォームを使用した物ですが、左(白い方)と右(少し燻んだ方)で全く違う仕上がりになっています。こういった各メーカーで製法の違いで変わってきます。

 

後は、どちらを手に取るかはその仕上がりの価値観だと思いますのでその辺大事です。

スポンサー提供して頂いてるFUTURE FINS。

自分はフィンのアウトラインが寝てる方が好きですね。

(写真下)はクワッドのリアフィンですね!これだけでも大きさや、アウトラインが全く違うのでこの辺り今後TESTします。

今もそうですが3FINが主流なんですが、サイズが上がれば断然4FIN設定の方が早い。

コンペタイプであれば3FIN。フリーマニューバーであれば4FINという感じですかね!

そして今朝の千葉Small Condition。

 

今日も感謝です。