SURF

 

 

今日は朝からSURF。ビーチで胸〜肩サイズのファンウェイブを満喫させてもらいました!

もう水も暖かくなりシーガルorスプリングといった感じです。若手プロサーハー達はトランクスでSURFしてましたね。(元気)

 

使用したボードはBLACKADDICT2016と、昨年自分でシェイプしたV-tail。そのV-tailにはFINをFCSのPBRでレンタルさせてもらいTESTしてきました。

 

このV-tail、リーフブレイク様にイメージし、ボトムには長めのチャンネルを入れているのですが、前回使用したのが去年の12月地元に帰った時にリーフで使用しました。その時はフィン設定が前に設置しすぎていて、ボトムターンでテールが抜ける!?

感じが原因でそれ以来乗っていなかったんですが、、、。FINとFINの設置位置を変えて解消されました。

 

使用したツインフィンはFCSから出ているマークリチャーズ(MR)のツインフィン。

これをフロントではなく、リアに設定しました。するとターンが伸びる感覚はショートボードでは味わえない、本来あるこのボードモデルの特徴を引き出してくれました。

 

このモデルは本来大きな波(リーフブレイク)などで必要なパドリングの速さ、大きな波にあるスロープをドライブしながら走り抜けるようハードエッジにテールエリアを絞り込んでいるので、究極のダウンザラインが楽しめるモデルコンセプトなんですが。

 

今日はビーチブレイクでテストしたんですが、セクションを抜けるスピードはイメージ通りでした。

またこのボードがツインがBESTなのか?、クワッドなのか?それともシングルなのか???ボード自体は調子いいのでそのあたりを今後突き詰めて行きたいと思います。

 

今日も1日感謝です。