SHAPE&etc

今日は、ポスティブサーフボードのオーナーシェイパーである石井さんに削っていただいたボードを自らラミネートさせてもらいました。

 

ポスティブサーフボードといえば当時、最新のエアートリックで斬新なスタイルが魅力だった吉岡智文プロや、実弟である吉岡剛プロといった東京出身でスタイルあるライダーが多く存在していたボードメーカーです。

(自分は九州から出てきて初めて吉岡プロのエアーリバを志田で見て超刺激もらった!! 後、弟の剛くんとはよく御宿にナンパに行ったな。。)

 

そのオーナーでありシェイパーである石井勇さんは、シェイプ歴30年を誇る超ベテランシェイパーで、今シェイプルームを借りてやってる自分にボードをシェイプしてくれたとういう訳で!こんなに恵まれた環境で日本のTopシェイパーに板を削ってもらえる事はとても嬉しい事です。

 

ま、今自分はシェイプルームを所有していなんですが、前にお世話になっていたDMZ(シークエンス)の工場も含め、いろんな方にサポートさせて頂き、今があるという感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑↑石井 勇さん。(すごく丁寧なボードシェイプと、細かい作業部分の目線も見逃さない”神は細部に宿る”今も現役バリバリのシェイパーさんです。)

こういう事のありがたさがこの年になってつくづくわかるわ〜。 試乗が楽しみ!!

 

秀樹感謝感激〜